2019年1月19日(土)よる10時から放送開始の新ドラマ『イノセンス冤罪弁護士』。

主演は坂口健太郎さんで“冤罪事件”に挑む弁護士役。

今期も様々なリーガルドラマが放送されますが、『イノセンス冤罪弁護士』は科学的手法で冤罪事件を解決していくという本格弁護士ドラマということで、気になるキャストとあらすじ、原作についてと相関図、主題歌についてもご紹介していきたいと思います。

Sponsored Link

『イノセンス冤罪弁護士』キャストは?


黒川拓(くろかわたく)・・坂口健太郎

保駿堂法律事務所所属の弁護士。父親が無実の罪で収監され獄死した過去を持っていることから、冤罪事件に取り組む。

有罪率はほぼ100%という日本の裁判では不可能に近い冤罪事件に挑み、何度か勝利したこともある。

先入観や思い込み捜査を嫌い、大学の先輩でもある科学者・秋保に依頼し現場を再現した実証実験で事件の解明をする。

和倉楓(わくらかえで)・・川口春奈


保駿堂法律事務所所属の新人弁護士。拓の手伝いで弁護活動あたるが振り回されっぱなし。

好き勝手に動く拓に怒るも、真実を追い求める拓の姿勢に見る目が変わっていく。

秋保恭一郎(あきうきょういちろう)・・藤木直人


東央大学理工学部物理学科の准教授。拓の学生時代の先輩で、他人に興味はない性格だが、警察の捜査が科学的実証を軽視している現場に危機感を抱いていて、拓の実証実験に協力する。なにやら肉親にまつわる悲しい過去が?・・

城崎穂香(きのさきほのか)・・趣里


保駿堂法律事務所のパラリーガルで1児の母。拓の専属で、数少ない良き理解者。

指宿林太郎(いぶすきりんたろう)・・小市慢太郎

東京地方検察庁・検察官。拓と裁判で争うことも多く、かつては拓の父親の部下として働いていて今も尊敬している。

別府長治(べっぷながはる)・・杉本哲太

保駿堂法律事務所の所長。企業法務を請け負うエリート弁護士事務所を目指しているため、冤罪事件ばかり担当する拓と、拓を見守る湯布院を苦々しく思っている。

湯布院和人(ゆふいんかずと)・・志賀廣太郎

保駿堂法律事務所の最年長弁護士。司法制度に疑問を抱いており、拓を後継者と思い見守っている。

石和徳則(いさわとくのり)・・赤楚衛二

保駿堂法律事務所のパラリーガル。ミスは多いが、事件を解決に導くこともあるおぼっちゃま。

登別次郎(のぼりべつじろう)・・正名僕蔵

保駿堂法律事務所の弁護士。大企業の依頼を数多くこなしていて、事務所の稼ぎ頭。拓のことを見下している。

有馬聡子(ありまさとこ)・・市川実日子

テレビ日本の報道局社会部のディレクターとして冤罪事件を取材している。

『イノセンス冤罪弁護士』出演者相関図

引用:https://www.ntv.co.jp

黒川拓の父親のキャストや詳しいことはまだ発表されていませんね。

でも、指宿さんが元部下だということは、元検察官?冤罪で捕まり、獄死しているそうですがどんな事情があったのでしょうか。

ドラマが進んでいくうちに明らかになるのか、そこら辺も注目していきたいと思います。

『イノセンス冤罪弁護士』あらすじ

身近に潜む『冤罪』。日本の裁判ではほぼ100%の確率で有罪になってしまうそうで、その恐怖は決して人ごとではありません。

冤罪により犠牲になった人々を救う弁護士たちが今回のドラマの最大のテーマ。

実は、普通に暮らしている一般人も冤罪の犠牲になっていることが少なくないといいます。

坂口さん演じる黒木拓は、そんな冤罪に苦しむ人々を科学者や、ジャーナリストたちの協力を得て、意外な実証実験で冤罪事件を解き明かしていくヒューマン・リーガル・エンターテインメントになっています。

少し風変わりな黒川拓にも、なにやら父親の冤罪によって悲しい過去を持っているようなので、尚更冤罪に執着しているのかもしれませんね。

その辺りも、回を重ねていくうちに明らかになっていくのかも・・

原作のないオリジナルドラマということです。

『イノセンス冤罪弁護士』のスタッフ。

脚本:古家和尚

演出:南雲聖一、丸谷俊平

プロヂューサー:池田健司、荻野哲弘、尾上貴洋、本多繁勝

制作:日本テレビ、AXON

脚本の古家和尚さんは、2004年の第17回フジテレビヤングシナリオ大賞を『超能力戦隊エスパーズ』で大賞を受賞後、フジテレビのドラマを多く手がけている人気脚本家です。

『任侠ヘルパー』、『ガリレオ』、『メイちゃんの執事』などなど。作品は多岐に渡っていますね。

『イノセンス冤罪弁護士』の主題歌は?


King Gnu(キングヌー)「白日」

King Gnu(キングヌー)は4人組のロックバンド。

  • 常田 大希(つねた だいき)ギター・ボーカル
  • 勢喜 遊(せき ゆう)ドラムス・サンプラー
  • 新井 和輝(あらい かずき)ベース
  • 井口 理(いぐち さとる)ボーカル・キーボード

今回King Gnu(キングヌー)はバンド初のドラマタイアップということで、コメントを発表していますよ。

King Gnuコメント

「大なり小なり誰しもが、罪を犯したり犯されたり、傷ついたり傷つけたりして、それでも生きているのでしょう。そんな時、心の襞にそっと寄り添い手を差し伸べてくれる主人公・黒川拓のような存在ほど大切にしたいものです。自分の書く曲もそうでありたいと願っています。」

 

『イノセンス冤罪弁護士』の感想と口コミ。

主演の坂口健太郎さんと趣里さんの身長差は確かにたまりませんね^^;

川口春奈さんもめっちゃ可愛い♡

放送開始が待ち遠しいですね♪

『イノセンス冤罪弁護士』 の放送開始まで待ちきれない!

坂口健太郎さんも出演していた『東京タラレバ娘』『重版出来』『コウノドリ』もHuluで配信中!

藤木直人さんや、川口春奈さん出演の作品もありますよ〜。

2週間無料お試し!Huluはこちら

※配信情報は2018年12月時点のものです。すでに配信が終了している可能性もあるのでご確認してからご利用くださいね。

  • 14日間の無料お試しあり
  • 国内外の映画やドラマも充実
  • 放送が終了したばかりの『今日から俺は!!』、『獣になれない私たち』などの最新人気ドラマも見放題!
  • インターネットに接続したテレビ、PC、スマホ、タブレットで視聴可能。

まとめ

2019年1月19日(土)よる10時スタート『イノセンス冤罪弁護士』。

初回は15分拡大スペシャルですよ!

坂口健太郎さんがどんな弁護士役をみせてくれるのか楽しみですね。

リーガルドラマが大人気ですが、イノセンスは冤罪をテーマにしているので他の弁護士ものとは、ちょっと変わった作品になるのではと期待しています。

演技力を高く評価されているちっちゃな趣里さんにも注目です。

Sponsored Link