7月3日(火)「マツコの知らない世界SP」に「長安良明」さんが登場。

長安良明さんが「カワウソの世界」」でカワウソの魅力をマツコさんに紹介するようですよ。

「ウソラー」という言葉が生まれるほど、今カワウソが人気となっているようですが、

そんな可愛いカワウソに触れ合うことができるという、長安さんのお店「コツメイト」の場所、

アクセスと料金など、調べてみました。

Sponsored Link

長安良明さんの経営する「コツメイト」とは?

引用:コツメイト

長安良明さんは、株式会社MAI-KOという会社の代表取締役を務めています。

インドネシアからは初、東南アジア諸国で1989年以来の約28年ぶりに、コツメカワウソの正規輸入に成功した

株式会社MAI-KO(本社:東京都豊島区)は、エキゾチックアニマルのお店「コツメイト」を2017年にオープン!

インドネシア国内で唯一認められたコツメカワウソの繁殖施設から、世界でほぼ存在しない

「白いコツメカワウソ」の来日も成功させるなど、カワウソ愛が半端ない「ウソラー」。

日本で大人気のコツメカワウソですが、絶滅危惧種リスト「レッドリスト」において「絶滅危惧Ⅱ類」に分類されている

そうです。

近年の環境変化、密輸業者による乱獲などもあって数が減少しているので、ワシントン条約によって

今までは、日本に正規輸入できなかったといいます。

長安さんの「コツメイト」では、生息国からの正規輸入にこだわって運営しています。

人気のあまり、乱獲され数が減少していってしまう動物はたくさんいますよね。

人間の勝手なエゴや流行りなどで野生の動物達が危機にさらされていると思うと

悲しいですね。

コツメイトはカワウソの保護活動の為にも

引用:コツメイト

「コツメイト」はコツメカワウソの保護活動にも力を注いでいます。

インドネシアでは密輸防止の為、絶滅危惧種のICチップでの管理が義務付けられていて、出産がある度に

当局に報告し登録します。

長安さんのコツメイトではインドネシアの繁殖施設の立ち上げから関わって援助してきたそうです。

素晴らしいカワウソ愛ですね。

現在も、コツメイトの売り上げの一部を寄付しているそうです。

私たちが、可愛いカワウソと触れ合ったりしていることが、間接的に保護活動に繋がっていると思うと

嬉しいですね!

 

Sponsored Link

ウソラーの聖地?「コツメイト」の場所やアクセスは?

店舗名称:エキゾチックアニマルのお店 コツメイト

所在地 : 〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-29-4 成田ビル5F

アクセス: サンシャイン通り東急ハンズ正面 松屋の入っているビル5F

営業時間: 11時~20時(毎日営業)

カワウソに会えるコツメイトの料金は?

引用:コツメイト

料金  : <30分コース>

平日1,000円、土日祝1,300円

(中学生以下それぞれ800円、1,000円)

<60分コース>

平日2,000円、土日祝2,600円

(中学生以下それぞれ1,600円、2,000円)

※中学生以下は親同伴限定

予約も受付ているようです。

詳しくは公式HP

大手町牧場の場所やアクセス。予約方法と時間、料金は?カフェも評判。

 

コツメイトの魅力・口コミや評判は?

引用:コツメイト

 

今までも、数々のTV番組で紹介されていて芸能人のみなさんも可愛すぎるこつめカワウソにメロメロになっていました。

実際にコツメイトに行かれた方の評判は

1時間2,600円+餌代300円

2人で5,800円。

1時間の料金にしては高いのでは…と少し思っていましたが、

かなり満足感ありました!

コツメイトでは、カワウソの他にもハリネズミやモモンガなどと間近で触れあえることが出来るので

大満足だったようですね♡

コツメイトでは、不定期で「お迎え」と呼ばれる販売もしているようなので、

気になる方はHPなどでチェックしてみてくださいね☆

まとめ

「コツメカワウソ」可愛いですね〜♡

みなさんがメロメロになっちゃうのも頷ける(笑

ぜひ、コツメイトでカワウソちゃんに触れてあなたも「ウソラー」デビューはいかがでしょうか?

宮田真也・化石博士の年齢と経歴は?年収や家族はいる?マツコの知らない世界

 

 

Sponsored Link