京都といえば日本を代表する観光地で、年間を通して世界中から環境客が押し寄せて来ます。

中でも紅葉の時期は特に混雑していますよね。有名なスポットは、人で溢れていてゆっくり紅葉を楽しめません。

そこで今回は、比較的ゆったり見ることできる穴場をいくつかご紹介します。エリア別の無料穴場おすすめスポットも満載です。

 

Sponsored Link

 

 

 

京都の紅葉穴場ランキング2018オススメはどこ?

日本一の人気を誇る京都の紅葉は、世界中から観光客が押し寄せ例年大混雑しています。
清水寺や、嵐山、嵯峨野トロッコ列車、高台寺などなどは超有名過ぎて何時間も並んで、ゾロゾロと満員電車並みの混雑の中、神社仏閣内を見学するのなんて風情もへったくれもない!

できれば、少しでもゆったりと紅葉を楽しみたいですよね。

 

そこで!

混雑少なめでも、有名どころに負けないライトアップのおすすめ穴場スポットをランキング形式で発表しちゃいます。

 

第1位/『将軍塚・青龍殿』

引用:天台声明

京都駅からタクシーでも20分くらいの東山山頂にある「将軍塚」は、京の都発祥の地と言われ「青龍殿」は2014年に建てられた比較的新しいスポット。

 

ライトアップも綺麗と有名!

しかし、東山の山頂という立地から若干交通が不便なためそこまで混雑していません。

枯山水庭園の紅葉ライトアップは、まさに神秘的で圧巻です。
清水寺のあの有名な舞台より4.6倍もの広さを誇る『大舞台』からは、京都の夜景が眼下に広がります。

 

紅葉&夜景が一度に堪能できるデートにも絶好のスポット!

 

上空から見ても「大舞台」の大きさがわかりますね〜。ここは、個人的にはぜひ行ってみて欲しい場所です!
大舞台からの景色と紅葉の美しさは格別ですよ。

 

住所:京都府京都市 山科区厨子奥花鳥町28

TEL:075-771-0390

アクセス:京都駅よりタクシーで約20分

参拝時間:9:00〜17:00(4:30受付終了)

秋季ライトアップ期間:10月末〜12月上旬

ライトアップ時間:17:00〜21:30(21:00受付終了)

拝観料:大人¥500・中高生¥400・小学生¥200

循環バス:青龍殿〜三条京阪/料金:大人¥230小人¥120

引用:将軍塚青龍殿

 

将軍塚・青龍殿をドローンで撮影した美しい動画を発見したので、参考までにご紹介します。

 

見晴らしのよさが伝わりましたか?東山山頂にあるので、本当に景色が綺麗なんです。
紅葉の時期は、さらに周囲の山々が色づいてまさにTHE京都の紅葉といった雰囲気が楽しめますよ。

 

第2位/『泉涌寺別院 雲龍院』

 

引用:雲龍院

皇室ゆかりの『泉涌寺別院・雲龍院』は、由緒正しい菩提寺です。

近くには有名な「東福寺」があり混雑している時でも、『泉涌寺別院・雲龍院』は何故か静まりかえっています。

 

どこか厳粛な雰囲気が漂い、広々としたお座敷からライトアップされた庭を眺めることができる「大輪の間」、椿・灯篭・楓・松がちょうど障子窓の中にすっぽり収まりまるで絵画のような「蓮華の間」

丸い窓のある「悟りの間」、四角い窓のある「迷いの間」。見る人の心によって見える景色が変化する?と言われているそうです。

 

静寂の中、ライトアップされた紅葉を眺めれば心が洗われます。
流石に一人きりの空間とは行きませんが、しばし心を落ち着けて、携帯もしまって五感を研ぎ澄ませる時間を楽しんでみてください。

 

 

住所: 京都府京都市東山区泉涌寺山内町36 

TEL:075-541-3916

アクセス:京都駅からタクシーで約5分/JR奈良線「東福寺駅」から徒歩13分

ライトアップ期間:11中旬〜下旬

ライトアップ時間:日没〜21:00(受付終了20:30)

拝観料:¥400

京都駅からタクシーでも5分くらいの中心部にこんな静寂があることにきっと驚くと思います。
例年、ライトアップの期間は短いので要チェックですよ。

ちなみに昨年2017年は11/18(土)〜11/26(日)のわずか10日間程度でした。

 

第3位/『梅小路公園・朱雀の庭』

引用:京都あかり屋

 

梅小路公園内にある「朱雀の庭」。平安建都1200年を記念して作られたこの庭の浅池「水鏡」は水面に映り込む『逆さ紅葉』が絶好の見どころとなっています。

 

逆さ紅葉はとても幻想的でとっても美しいです!

梅小路公園は京都駅からわずか徒歩15分という好立地!

京都市民の災害時における非難場所としても憩いの空間としてできた都市公園。

 

朱雀の庭は、美しい庭園で京都市内にある「桂離宮」や金沢の「兼六園」などにもみられる「池泉回遊式庭園」となっていて、中央の池を取り囲むように周囲に趣向を凝らした造りとなっています。

 

 

住所:京都府京都市下京区観喜寺町56-3

TEL:075-352-2500

アクセス:京都駅から徒歩約15分

ライトアップ期間:11月中旬〜11月下旬

ライトアップ期間:17:00〜20:30(入園は20:00まで)

入園料:¥200

梅小路公園は公園になっているので、神社仏閣以外で紅葉穴場スポットをお探しの方には絶好の場所だと思います。

 

第4位/『神護寺・金堂』

 

引用:朝日新聞デジタル

 

京都の紅葉の名所として有名な「神護寺」ですが、中心部からは少し離れているので比較的空いている隠れた穴場です。

 

金堂へと続く、ライトアップされた石段を覆うような紅葉が素晴らしく、下からみても綺麗ですが、石段を登りきったらぜひ振り返ってみてください!上からの景色もこれまた絶景!

紅葉の間からこぼれる光が紅葉を照らしまさに息をのむ美しさ。

 

 

神護寺の参道や、近くの西明寺、高山寺もライトアップされていますので、昼間とはまた違った夜の紅葉狩り散策するにはもってこいですよ。

 

 

住所:〒616-8292 京都府京都市右京区梅ケ畑高雄町5

TEL:075-861-1769

アクセス:京都駅からJRバス「山城高雄」下車徒歩約20分

ライトアップ時期:11月上旬〜11月下旬

ライトアップ時間:17:00〜19:00(参道は20:00まで)

夜間拝観料:¥800

 

第5位/『南禅寺・天授庵』

引用:ジンのWEBレストラン

南禅寺は有名な紅葉スポットのひとつですが、ライトアップされているのは天授庵のみです。
ライトアップされた美しい庭園は格別。

天授庵のライトアップは時間を区切っているので、境内に入ってしまえばさほど混雑することなく、比較的ゆっくりと紅葉を楽しむことができます。

ただし、入場までは混雑しますので、ライトアップの始まる前早めに並ぶか、少し時間を開けて行ってみるのもひとつかもしれません。

 

 

住所:〒606-8435 京都府京都市左京区南禅寺福地町86−8

TEL:075-771-0744

ライトアップ期間:11月中旬〜11月下旬

ライトアップ時間:17:30〜20:45(最終受付)

夜間拝観料:¥500

 

 

と、ここまでご紹介してきましたが、参拝料がかかるところばかりでしたね^^;

無料じゃないじゃん!!

と突っ込まれそうなので、ここからは無料で綺麗な紅葉が楽しめるスポットをご紹介します。

Sponsored Link

 

京都の紅葉を無料で楽しめるスポットは?

京都は、神社仏閣が数多くあって色々なところを見学しようと思うと、拝観料も結構かかってきます。
本堂内の見学は拝観料がかかるところがほとんどですが、境内のみ散歩するなら無料というところもあります。

そこで無料で京都の美しい紅葉を見ることのできるスポットをいくつかご紹介します。

洛東エリア

真如堂

引用:そうだ京都

 

真如堂は、石畳の参道の両側に楓の樹が大きな枝をはりまる楓のトンネルの中を歩いているよう。
奥には三重塔があり、赤や黄色に染まった楓越しの塔は圧巻ですよ。

「そうだ京都行こう」でも有名な寺院です。

境内の紅葉のピークは11下旬過ぎ頃が見頃。晩秋の散り紅葉も綺麗です。

 

 

住所:〒606-8414 京都府京都市左京区浄土寺真如町82

TEL:075-771-0915

拝観時間:9:00〜16:00

本堂・境内無料

 

京都御苑

引用:そうだ京都

 

地元の京都市民や、多くの人の憩いの場所でもある京都御苑は、イチョウやモミジの樹が約5万本あるといわれています。
広大な御苑内には、広場や、ベンチもあるのでゆっくりお散歩しながら赤や黄色に色づいた樹々を眺めてはいかがでしょう。

京都御苑は京都のほぼ中央ともいえる場所にあるので、どの紅葉名所に行くにも便利ですね。

お子さん連れなら、お弁当を食べたり、落ち葉でできた黄色い絨毯の上で遊ぶことができるので紅葉狩りに疲れた家族旅行にはおススメですよ。

 

住所:〒602-0881 京都府京都市上京区京都御苑3

TEL:075-211-6348

開苑時間:苑内自由

入苑料:無料

 

哲学の道

 

引用:そうだ京都

 

銀閣寺から若王子まで続く小径で、哲学者の西田幾多郎がこの道を歩いていたといういところからこの名前がついたと言われている約1.5㎞の散策路です。桜の名所としても有名ですが、美しく疎水に映える紅葉も綺麗ですよ。

 

 

住所:〒606-8427 京都府京都市左京区鹿ケ谷法然院西町

 

建仁寺

引用:http://www.imamiya.jp/

 

建仁寺は、日本最古の禅寺です。本坊内の「潮音庭」では三尊石と紅葉が綺麗。紅葉の時期の京都は、どこも混雑していますが建人寺は紅葉の名所としてはそれほど有名ではないので、比較的空いています。それでもゆっくりと楽しみたいのであれば、朝の開門後すぐか、閉門の直前がおすすめです。静寂に包まれた境内を独り占めできるかもしれませんね。

 

 

住所:京都市東山区大和大路四条下ル小松町584

TEL:075-561-6363

3月〜10月/10:00〜17:00

11月〜2月/10:00〜16:30

境内無料

 

洛南エリア

今熊野観音寺

引用:旅楽

 

 

東山三十六峰のひとつ、今熊野山に建つ泉涌寺の塔頭寺院になります。
泉涌寺も以前は、紅葉の穴場的スポットでしたが最近は観光バスなども来ていて、混雑しています。

その中で、今熊野観音寺は比較的空いているので穴場といえると思います。
しかも、境内は無料!

 

 

住所:〒605-0977 京都府京都市東山区泉涌寺山内町32

TEL:075-561-5511

拝観時間:8:00〜17:00

境内無料

東寺【教王護国寺】

 

引用:http://www.imamiya.jp/

 

東寺の五重塔は、京都のシンボルで赤く染まった美しい樹々が映えますね。
京都の駅からも直ぐなのでアクセスはバツグン。ということもあり紅葉の時期は結構混雑していますが、境内が広いのでギュウギュウということはないかも。
境内の開門は朝5:00〜とめっちゃ早いので、早朝が狙い目かな。

本堂内は有料で、時間が異なるので気をつけてくださいね。

 

 

住所:〒601-8473 京都府京都市南区九条町1

TEL:075-691-3325

拝観時間:境内5:00〜17:00

境内無料

 

洛西エリア

洛西清凉寺【嵯峨釈迦堂】

引用:そうだ京都

清凉寺は、通称嵯峨釈迦堂(さがしゃかどう)というご本尊がお釈迦様の寺院です。
本堂には木造の釈迦如来の立像されています。

広々とした境内は無料なので、真っ赤に色づいた紅葉を楽しむことが出来ますよ。

 

住所:〒616-8447 京都府京都市右京区嵯峨釈迦堂藤ノ木町46

TEL:075-861-0343

拝観時間:9:00〜16:00

境内無料

 

仁和寺

引用:http://www.imamiya.jp/

春の桜で有名なお寺ですが、紅葉も見応えたっぷり。
金閣寺、瀧安寺、仁和寺の3つの世界遺産をつなぐ「きぬかけの路」沿いにあります。
重要文化財の五重塔や国宝の金堂付近で見ることのできる紅葉は、古都の建造物とのコントラストが大変美しく心が癒されますよ。

 

住所:〒616-8092 京都府京都市右京区御室大内33

TEL:075-461-1155

拝観時間:3月〜11月 9:00〜17:00

境内無料

 

長岡天満宮

引用:みなと整体

長岡天満宮は菅原道真を祀る神社で、真っ赤なキリシマツツジが有名ですが、紅葉スポットとしてはあまり知られていないため、穴場となています。

錦景苑は、紅葉を楽しむために造られたお庭なので、まさに見応えたっぷり。

八条が池に映る紅葉も綺麗です。

 

住所:〒617-0824 京都府長岡京市天神2丁目15−13

TEL:075-951-1025

参拝時間:自由

境内無料

 

洛北エリア

貴船神社

引用:貴船神社

 

縁結びの神様としても有名な貴船神社は結婚式もあげることができ、カップルも多く訪れます。
11月初旬から始まる「貴船もみじ灯篭」開催中は、貴船一帯に行灯が並べられて神域が優しい灯りに包まれて幻想的です。

貴船から望む鞍馬山の紅葉の景色もとっても素晴らしいですし、ライトアップ期間も無料なのでのでおすすめですよ。

 

 

住所:〒601-1112 京都府京都市左京区鞍馬貴船町180

TEL:075-741-2016

参拝時間:6:00〜18:00

境内無料(ライトアップ時間日没〜21:00頃まで:無料)

 

赤山禅院

引用:http://www.imamiya.jp/

 

赤山禅院は古来「もみじ寺」といわれ、紅葉の名所としても有名ですが、地蔵前に咲く寒桜と紅葉も一緒に見られるので必見です。

大きなモミジの木は、参道を覆いまるでモミジのトンネルの中を歩いているよう。境内も錦絵のように見事な紅葉が楽しめます。

 

 

住所:〒606-8036 京都府京都市左京区修学院開根坊町18

TEL:075-701-5181

拝観時間:9:00〜16:30

 

鷺森神社

引用:そうだ京都

 

鷺森神社は、良縁にご利益があるとされる「八重垣」があり、京都の隠れた紅葉の名所。
有名ですが、他の紅葉の名所と比較するとそれほど混雑していません。

喧騒を忘れてゆったりと紅葉を楽しみたい方にはおすすめ。

参道の紅葉トンネルは必見です。境内をのんびり散歩できるのは紅葉の時期の京都ではかなり貴重です。

 

住所:〒606-8061 京都府京都市左京区修学院宮ノ脇町16

TEL:075-781-6391

参拝時間:境内自由

参拝料:無料

 

まとめ

京都の紅葉は、例年どこもかしこも大混雑ですよね。

ライトアップは無料のところが少ないのは仕方ないですが、とっても幻想的で綺麗なのでぜひ出かけてみてください。

昼間ならではの、神社仏閣の色彩豊かな紅葉も見応え充分。拝観料もいくつも回ると結構な金額になってしまいますので、無料スポットと、有料ならどこにするか探すのも楽しみのひとつなので、参考にして見てください。

家族や、カップル、友人と京都の紅葉を楽しんでくださいね。

 

 

 

 

 

Sponsored Link