今年も紅葉が気になる時期になってきましたね。紅葉といえばやはり京都が有名です。

毎年多くの観光客が訪れて、古都京都の紅葉を楽しんでいます。

そこで、2018年の京都の紅葉の見頃はいつなのか?色づき予想と幻想的で綺麗なライトアップの期間についてもご紹介します。

口コミや感想など、実際に行かれた方のコメントもまとめていますので、京都の紅葉を見に行きたいと思っていいる方の参考になればと思います。

 

Sponsored Link

 

京都の紅葉2018年の見頃はいつが一番いいの?

京都の紅葉は場所によって少しずつ変わりますので、エリアごとにまとめてみました。

おすすめの絶景紅葉スポットを厳選してご紹介して見たいと思います。

 

洛西エリアの紅葉の見頃時期

天龍寺

嵯峨嵐山にある世界遺産の紅葉

引用:京都もよう

 

見頃:11月中旬〜12月上旬

世界文化遺産の京都天龍寺の紅葉は、京都の中でも比較的早くから色づき始め、曹源池の周囲を囲む紅葉が美しいです。

紅葉の名所としても有名なので混雑必至ですが、美しい庭園は見る価値ありですので是非行ってみてください。
秋の曹源池庭園は早朝参拝があり、開門は朝の7:30となっていて比較的ゆっくり紅葉を楽しむことができます。
ここは早起きして、行ってみましょう。

 

https://twitter.com/kyoyuzenartkan/status/934976007936684032

11月下旬でかなり紅葉が進んでいるようですね。見事な赤い紅葉が美しいです。

https://twitter.com/093ri203/status/935383868000972800

 

 

住所:〒616-8385 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町 京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68

TEL:075-881-1235

WEB:tenryuji.com

時間:8:30〜17:00(北門は16:30閉門)

料金:庭園¥500(諸堂参拝はプラス¥300)

アクセス:京福電鉄嵐山線「嵐山」駅下車前・JR「嵯峨嵐山」駅下車徒歩13分・阪急電車「嵐山」駅下車徒歩15分

駐車場100台

 

神護寺(ライトアップあり)

引用:NAVERまとめ

見頃:11月上旬〜下旬

紅葉が有名な神護寺は京都市内の中でも早くから色づき始め、寒暖の差が激しいため紅葉の色がとても綺麗です。

境内や、山門へと続く石段を包み込むように紅葉した樹々が見事で、夜は境内がライトアップされて幻想的。
紅葉で有名ですが、京都駅からバスに乗り、山城高雄の停留所で下車し手から徒歩20分とそれほどアクセスが良くないので狙い目かもしれませんね。

 

https://twitter.com/osuka_yst/status/935106194007400448

 

夜間拝観と境内のライトアップ

期間:11月5日〜19日

時間:17:00〜19:00(参道は20:00)

 

住所:〒616-8292 京都府京都市右京区梅ケ畑高雄町5

TEL:075-861-1769

WEB:http://www.jingoji.or.jp/

時間:9:00〜16:00(年中無休)

料金:¥600

ライトアップ時間¥800

駐車場なし※途中に有料のPあります。

 

渡月橋(ライトアップあり)

引用:ZEKKEI JAPAN

見頃:11月下旬〜12月上旬

渡月橋といえば、京都嵐山を代表する観光名所。桂川にかかる欄干が木製でできていてレトロな雰囲気の橋は、京都に行ったことがなくてもTVや雑誌などで知っている風景のひとつではないでしょうか。

混み合っていなければ立ち止まって紅葉風景を堪能できるのでおすすめです。

春の桜の時期と、秋の花灯路(はなとうろ)といういうイベント時は渡月橋がライトアップされ、川面から照らされた橋は幻想的な美しさ。

 

引用:ZEKKEI JAPAN

 

https://twitter.com/bpZOUosCMiyWnCG/status/932146738743336960

橋の上は、混雑していますがそれはそれでゆっくり歩けるから綺麗な紅葉の景色を満喫できていいかも♪

 

渡月橋ライトアップ

期間:12月8日〜17日

時間:17:00〜20:30

 

住所:〒616-8383 京都府京都市右京区嵯峨中之島町

アクセス:京福嵐山駅より徒歩4分・阪急嵐山線嵐山駅から徒歩5分

駐車場:周辺に有料Pあり。(ただし、橋に近いほど満車の可能性大です)

 

洛東・洛中エリアの紅葉見頃時期

永観堂(ライトアップあり)

 

引用:IMAMIYA

 

見頃:11月中旬〜12月上旬

古くから「もみじの永観堂」と言われるほど、紅葉の美しさは格別です。約3千本ものもみじが庭園や境内を彩ります。

ライトアッ時は昼間とは異なり吸い込まれるような美しさです。

口コミからもわかるように実際に行かれた方も感動的だったようですね〜。

永観堂ライトアップ

期間:11月3日〜12月2日

時間:17:30〜21:00(20:30受付終了)

料金:¥600

https://twitter.com/erika_potore/status/939071923492831234

https://twitter.com/shimonsmile/status/932610235142873088

口コミにもあるように、やはりライトアップは結構並ぶようなので風邪を引かないように暖かくして行った方が良さそうですね。

 

 

住所:〒606-8445 京都府京都市左京区永観堂町48

TEL:075-761-0007

アクセス:市バス「南禅寺・永観堂道」下車徒歩約3分

時間:9:00〜17:00

料金:¥600(秋の寺宝展開催中は¥1000)

昼と夜間のライトアップは入れ替え制になっていて、大人は普段¥600ですが、ライトアップ期間中は昼間行くと¥1000、夜なら¥600となります。

 

高台寺(ライトアップあり)

 

引用:IMAMIYA

見頃:11月中旬〜12月上旬

豊臣秀吉の正室、「北政所ねね」のゆかりのお寺。開山堂と鏡のような臥龍池がほのかにライトアップされ、映り込む紅葉も神秘的です。

 

高台寺ライトアップ

期間:10月19日(金)〜12月9日(日)

時間:日没〜22:00(21:30受付終了)

料金:¥600

当日券ももちろん購入可能ですが、この時期は平日でも30分、週末ともなれば60分〜90分も並ばなくてはならなくなることもあるため事前購入がおすすめです。

事前購入できる場所は、駅の中や街中にあるチケット売り場でも購入できるそうなのでそちらを利用した方がいいかも。

少しでも混雑を避けたければ、昼間なら開門後すぐの9:00〜10:00頃。夜間は21:00〜22:00頃がいいでしょうね。

また、少し紅葉には早いですが11月初旬も狙い目です。

 

 

https://twitter.com/leisuzaku/status/937079137059115008

 

https://twitter.com/13Yawatamaki/status/927104468344172545

昨年20017年はプロジェクションマッピングも実施されたようで、より幻想的なライトアップが楽しめたようですね。

 

 

住所:〒605-0825 京都府 東山区下河原町526

WEB:http://www.kodaiji.com/

アクセス:市バス「東山安井」下車徒歩約5分

料金:1時間まで¥600・以降30分毎に¥300

 

清水寺(ライトアップあり)

 

引用:moremoremore

 

見頃:11月下旬〜12月上旬

清水寺を知らない大人はいない!と言っても過言ではないほどの超有名な京都を代表するお寺ですよね。

一年中観光客が押し寄せ賑わっています。

中でも紅葉の時期はさらに人出が増えますが、ここはやはり混雑覚悟で一度は行ってみたいところですね。

ちなみに、2017年2月から本堂(清水の舞台)の檜皮葺きの葺き替え工事中です。約50年ぶりとのことらしいので、これはこれで中々見られない貴重な光景ではないでしょうかね。

生きてるうちに二度と見られないでしょうからね。

清水寺ライトアップ

期間:11月17日(土)〜12月2日(日)

時間:17:30〜21:00

 

引用:清水寺

 

 

https://twitter.com/maatinkyoto/status/935461211499462656

それはそれで、工事中でも充分綺麗なのでいいんですよね。圧倒的な美しさと絶景は外せません!

https://twitter.com/yuu_u001/status/935137893655265280

昼間はまた違った雰囲気ですね。これはこれで面白い貴重な清水寺の姿かと思います。

 

住所:〒605-0862 京都府京都市東山区清水1丁目294

TEL:075-551-1234

WEB:http://www.kiyomizudera.or.jp/

時間:6:00〜17:30

料金:¥400

 

青蓮院(ライトアップあり)

 

引用:NAVERまとめ

 

見頃:10月下旬〜12月上旬

天台宗の門跡寺院で、代々皇族が住職を務めた格式ある寺院。

見どころのひとつに苔庭のライトアップは一面星空のように瞬く美しい光景が見られるそうです。

 

青蓮院のライトアップ

期間:10月26日(金)〜12月2日(日)

時間:18:00〜22:00(21:30受付終了)

料金:¥800

こちらの方の情報ですと、11月28日に訪れた際は空いていたようですね。11月下旬ならまだ見頃ですが、ラッキーでしたね♪

https://twitter.com/makiko_photo/status/930775091629121536

 

 

住所:〒605-0035 京都府京都市東山区粟田口三条坊町69−1

TEL:075-561-2345

WEB:http://www.shorenin.com/

時間:9:00〜17:00

料金:¥500

アクセス:地下鉄東山駅から徒歩5分

 

北野天満宮(ライトアップあり)

引用:IMAMIYA

見頃:11月中旬〜12月上旬

学問の神様「菅原道真公」をまつる大きな神社。
菅原公が愛でたという梅の花も有名ですが、紅葉も美しいことで知られています。

境内にある大銀杏は大きく立派で迫力満点。

ライトアップもまた違った風景で綺麗です。

北野天満宮のライトアップ

期間:11月中旬〜12月上旬

時間:日没〜20:00

料金:¥700

北野天満宮のライトアップは、昼夜入れ替え制ではないので暗くなる前の紅葉とライトアップされた幻想的な紅葉を一度で楽しめるのもいいですね。

https://twitter.com/7Ww0hdhl00hiuxT/status/939681857645330433

紅葉の色づき状態によって、もみじ苑の期間が延長されたりすることもあるようですね。
自然のものなので、その年の気温などによっても違ってくると思います。

https://twitter.com/SweetCherry001/status/937240887720939520

 

住所:〒602-8386 京都府京都市上京区馬喰町

TEL:075-461-0005

WEB:http://kitanotenmangu.or.jp/

時間:5:00〜17:30

もみじ苑:9:00〜16:00

料金:¥700

アクセス:京都駅よりバス・「北野天満宮前」下車。

 

Sponsored Link

 

洛南エリアの紅葉見頃時期

東寺(ライトアップあり)

引用:そうだ京都

見頃:11月下旬〜12月上旬

東寺は、京都のシンボル的な五重塔があるお寺です。

京都駅からも徒歩でいけるのでアクセスも抜群なところもいいですね。境内の散策のみなら無料なのも◎

 

東寺のライトアップ

期間:10月27日(土)〜12月9日(日)

時間:18:30〜21:30(21:00受付終了)

料金:¥800

※昼夜入れ替え制

その年によって違いはありますが、2017年では11月下旬で結構紅葉も終盤だったようですね。

ライトアップされた景色は、本当に幻想的で息を飲む美しさです。

 

https://twitter.com/kyoto_gosyuin/status/930261578892525568

 

 

 

住所:〒601-8473 京都府京都市南区九条町1

TEL:075-691-3325

WEB:http://www.toji.or.jp/

時間:境内5:00〜17:00

料金:¥500(五重塔初層内部拝観も加わると¥800になります)

 

 

醍醐寺(ライトアップあり)

引用:icotto

 

見頃:11月中旬〜12月上旬

醍醐寺は、醍醐山の山麓から山頂にかけて広大な面積を持つ京都市内でも最大の寺院。

金堂・五重塔・薬師堂・弁天堂などが立ち並んでいて、春の桜の名所としても有名ですが秋の紅葉もとっても美しいです。
昼間は、人が多くても夜になると人出も落ち着いてきて静かに紅葉のライトアップを楽しむことができるそうですよ。

醍醐寺のライトアップ

期間:11月中旬〜12月初旬

時間:18:00〜20:50(20:10受付終了)

料金:¥1000

 

https://twitter.com/nrkgt999/status/938884344394874880

https://twitter.com/wasatako/status/933754664041848832

水面に映る景色が幻想的でとっても綺麗ですね〜。みなさん写真撮るのうまいな^^;
ライトアップされたお堂もが暗闇に浮かび上がってなんとも言えぬ美しさですね。

 

 

住所:〒601-1325 京都府京都市伏見区醍醐東大路町22

TEL:075-571-0002

WEB:https://www.daigoji.or.jp/

時間:9:00〜17:00

料金:¥800

 

洛北エリアの紅葉見頃時期

宝泉院(ライトアップあり)

引用:IMAMIYA

 

見頃:11月中旬〜下旬

京都は大原にある宝泉院の見どころは、なんといっても額縁庭園です。
客殿の柱と柱の間から見える庭園が額縁に入っているように見えることからそう呼ばれているそうです。

こぢんまりとした寺院ながら、額縁庭園をはじめとする3つの庭と、樹齢700年を超える松は一見の価値ありです。
ライトアップされた庭園はまた格別。

 

宝泉院ライトアップ

期間:11月初旬〜12月初旬

時間:17:45〜21:00(20:40受付終了)

料金:¥800

大原周辺は紅葉の時期でも、比較的空いているようでゆったり過ごすことができそうですね。

 

 

住所:〒601-1241 京都府京都市左京区大原勝林院町220

TEL:075-744-2409

WEB:http://www.hosenin.net/

時間:9:00〜17:00

料金:¥800

 

貴船神社周辺のライトアップ

 

引用:IMAMIYA

 

見頃:11月中旬〜下旬

京都の奥座敷とも呼ばれ、夏は避暑地としても知られています。
この貴船周辺は、紅葉の時期になるとライトアップされ「貴船もみじ燈籠」も有名なので観光客も多く訪れます。

貴船一帯が美しく照らされ、神秘的な雰囲気が味わえます。

それなりに混雑はしますが、比較的ゆったりと紅葉を楽しめる穴場スポットといえるのではないでしょうか。

ライトアップ

期間:11月初旬〜下旬(2018年はまだ発表されていません)

時間:日没〜21:00

料金:無料

https://twitter.com/eizandensha/status/923484220109946880

貴船もみじ灯籠は電車で行くのがおすすめ。京都の北に位置する貴船へは叡山電車の市原駅〜二ノ瀬駅間では紅葉の時期になると両側に植えられたもみじがライトアッぺされ、まるでもみじのトンネルの中にいるような感覚に。

この「もみじトンネル」を通過する際には、車内の電灯が消されゆっくりとしたスピードで走ってくれるという粋な計らいも◎

 

住所:〒601-1112 京都府京都市左京区鞍馬貴船町180

TEL:075-741-2016

WEB:http://kifunejinja.jp/

 

まとめ

いかがでしたか?まだ2018年の今年は日程が確定していない情報もありますので、わかり次第追記しますね。

京都の紅葉は、世界的にも有名なので多くの観光客が訪れます。

紅葉の見頃はだいたい11中旬から下旬がベストといえるでしょう。

混雑はある程度覚悟してほしいところですが、中心部から少し離れるだけで以外とゆっくり見れる所も多いのですよ。

夜間のライトアップにお出かけの際は、11月末頃になるとぐっと冷え込みますのでくれぐれも防寒対策をしっかりとして、幻想的で美しい紅葉をぜひ楽しんでくださいね。

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link