2018年7月14日(土)よる10時〜放送スタートのドラマ『サバイバルウェディング (サバ婚)』

日テレ系ドラマ初主演の主人公「黒木さやか」演じる波留が半年以内に結婚できなければクビに!?人生を賭けた婚活で果たして最後に結ばれるのは誰か。。。

原作は大橋弘祐の『SURVIVAL・WEDDING』。多彩な豪華キャスト陣も出演で今夏大注目の『サバイバルウェディング (サバ婚)』のあらすじと出演者、ネタバレや結末はどうなる?初回から最終回までの感想。主題歌を手がけるC&Kについてもご紹介します!

 

Sponsored Link

サバイバルウェディング 『サバ婚』のキャスト一覧・相関図

サバ婚・キャスト一覧

黒木さやか(29):波瑠

福岡出身。文燈社社員。男性誌で、サラリーマン向け居酒屋グルメ紹介コーナーを担当していた。高校時代の憧れの先輩・和也と東京で再会し、つき合って4年経つ。30歳の誕生日に結婚式を挙げる為、式の3ヵ月前に寿退社。しかしその日に事件が…!

何事にもへこたれないガッツの持ち主で、明るく頑張り屋なのでオジサンには受けが良いが、モテを狙うような行動は一切できない不器用さも。母子家庭で育ったため、母親思い。

さやかみたいな女子は結構多いよね。もっと上手に生きればいいのに。。って思っちゃう所だけど、真っ直ぐなさやかは見ていて応援したくなっちゃいます。

 

宇佐美博人(41):伊勢谷友介

文燈社riz編集長。独身。数々のメジャー誌の編集や、海外での編集経験もある。低迷していたrizをアート寄りのファッション誌からライフスタイル誌に路線変更し、売り上げをV字回復させたカリスマ編集長。

自己愛が異常に強いナルシスト!独特のファッションセンス。。。スタイルも顔も良いが、潔癖、頑固、毒舌。なのにお酒は一滴も飲めないし、車の運転も下手という弱点が。

全部完璧なのに、もったいない!笑

男の人で運転が下手なのはちょっとなぁ〜なんて思っちゃいますよね^^;

 

柏木祐一(27):吉沢亮

広告代理店・宣究社社員。超さわやかイケメン。しっかり者で努力家。仕事もできる一方、天然で女性からのアプローチにはかなり鈍感という残念感。

実は頑固で決めると突っ走るところがあり、自分の夢をしっかり持っている。

こんなイケメン爽やかイケメンサラリーマンいたら、マジでモテると思う!笑
笑顔もめっちゃカッコイイ♡

初回、第1話では白クマの着ぐるみ姿で登場!白クマ着ててもイケメン!?
祐一役の吉沢亮さんの詳しいプロフィールはこちらからどうぞ。

吉沢亮の身長や体重、年齢と出身高校は?所属事務所や彼女がいる?

 

三浦多香子(29):高橋メアリージュン

黒木さやかの同期。riz編集者で独身。サバサバしていて酒が強く、仕事も出来る。オシャレ女子。一見、気が強くとっつきにくそうに見えるが実は情に厚いタイプ。しかし誰にも言えない秘密が…。

強うそうに見えて実は結構かよわい女子ってほっとけなくなっちゃう。秘密ってなんでしょうね。気になる〜

 

奥園千絵梨(年齢不詳):ブルゾンちえみ

rizのSNS担当編集部員。年齢不詳、神出鬼没。面白い被写体を見つけると、すかさず写真を撮りアップする。バイトの涼太を狙っている?口癖が「映え~!!」

SNS担当だからいいけど、あんなカシャカシャ写真撮られたら実際ウザい(笑)でも、ノリの良さはさすが!憎めないキャラですね。^^;

 

杉優子(38):須藤理彩

riz編集部員。5歳の娘がいるワーママ。夫はぽっちゃり系の料理人。riz歴は一番長いベテラン。産休後、編集部に復帰させてくれた宇佐美を信頼。しっかり者の姉御肌。

 

中島鉄男(35):前野朋哉

riz編集部員。独身オシャレ男子で、自称“意識高い系”だが、傍から見ると三枚目。宇佐美よりriz歴は長いが、宇佐美の実力を認めついてきた敏腕編集者。カラオケが大好き。

 

栗原美里(25):奈緒

川村製薬広報部。いわゆる“戦略系愛され女子”。“イイ男と結婚する”という目的意識を持ち、男性ウケに命を懸け、祐一を狙っている。

同性には嫌われちゃうタイプだけど、結局なんだかんだこういう女の子がサクッと幸せになっちゃうんですよね!

祐一をめぐってさやかと女子力対決!?
透明感があって最近話題の女優、奈緒さんについての記事はこちら↓↓

サバ婚(栗原美里)奈緒の本名や出身。経歴と事務所は?演技が上手い

 

谷原貴弘(33):山根和馬

広告代理店・宣究社社員。祐一の先輩。

とにかくクライアントには調子がいいミスター太鼓持ち。

 

藤井カオリ(25):石田ニコル

海外コスメの美容部員。ファッションも男性もブランド好きで上昇志向が強い。和也の浮気相手。

 

高橋涼太(21):小越勇輝

riz編集部のバイト。いまどきのあざとカワイイ系男子。千絵梨からの誘惑は笑顔でスルー。

 

橋本マイ(20):ついひじ杏奈

riz編集部のバイト。いまどきのさとり系ドライ女子。どんなに仕事があっても定時で帰る。

 

石橋和也(31):風間俊介

さやかの婚約者で商社マン。高校時代は成績優秀・サッカー部のエースという文武両道ぶりで、さやかの初恋の人。

さやかとの結婚に二の足を踏んでいて…カオリと浮気?結婚が決まっていたのに、浮気とか最低だけど何か事情もありそうですよ。

 

永瀬義徳(45):野間口徹

川村製薬広報部の広報課長。元は開発部出身の理系。

仕事もプライベートも、与えられた仕事は忠実にこなす生真面目な性格。

 

柏木惣一(56):生瀬勝久

祐一の父親で性格は頑固で一本気。

祐一には安泰な大企業に勤め、堅実な人生を送ってほしいと願っている。

 

黒木美恵子(55):財前直見

さやかの母。明るくたくましいパワフルな性格で化粧気もなく質素。

夫と離婚後、女手一つでさやかと弟を育てた。

誰とでもすぐ仲良くなるタイプ。さやかの結婚を心待ちにしていたが…。

 

マスター(43):荒川良々

さやかたちriz編集部員の行きつけのバー「クリフ」のマスター。寡黙だが、客の迷える一言に絶妙な返しを繰り出したりする。その素性は誰にもわからない…。

謎のマスター登場がドラマの中で意外とイイ味出しちゃうんですよね〜

過去にもそんなマスターが出てくるドラマありましたよね?^^;

 

 

サバ婚・相関図

引用:咲どり通信

 

Sponsored Link

 

サバイバルウェディング 『サバ婚』あらすじ

出版者に勤務する黒木さやか29歳は、30歳の誕生日に大好きな彼と結婚式を挙げる為、3ヵ月前に寿退社をする。仲間に祝福され、幸せいっぱいで退社したその夜。

フィアンセの浮気が発覚!!

問い詰めるさやかに、逆ギレしてまさかの婚約破棄。結婚も仕事も失ってしまったさやかは失意のどん底に。

復職を願い出たさやかに待ち受けていたのは、半年以内に結婚できなければクビ!!

とんでもない再就職の条件を突きつけてきたのは、人気雑誌のカリスマ変人?編集長。

毒舌カリスマ編集長の条件は、

①俺の言う通りに婚活して半年以内に結婚すること。

②結婚に至るまでの婚活記録を雑誌で連載すること。

この条件に従わなければ、無職。拒否権ナシ!のスパルタ婚活で果たしてさやかは半年以内に結婚することができるのか?

元カレと復縁か?新しい男?それとも…

サバイバルウェディング 『サバ婚』原作・ネタバレ!

 

原作は大橋弘祐の『SURVIVAL・WEDDING』

 

漫画などではなく、小説が原作です。
最近は、漫画やアニメが原作のドラマや映画が多いですよね。

ショッキングピンクの表紙が印象的で、手にしただけでテンション上がっちゃいます!

SURVIVAL WEDDING [ 大橋弘祐 ]

ここからはネタバレを含みますので注意ですよ〜

 

見逃した時はCM無しで一気に見れる

携帯でも見れるhuluが便利。

『サバイバルウェディング 』原作ネタバレ注意!

黒木さやかが自分のじゃない下着を見つけるところから物語は始まります。言い訳をして逃れようとする和也だったが、言い合いをしているうちに「結婚できない」と言い出す。

「結婚なんて重い!さやかといるとつらくなる」

そう言われてしまったさやかは何も言い返せなくなり部屋を飛び出す。結婚すると思って寿退社をした日に結婚が無くなり、このままだと生活もままならない。

さやかは昨日辞めた会社へ電話をかける。上司に退職を取り消してほしいとお願いするも、同じ部署には既に新人が入ってしまっていた。

一度は断られたものの、上司が他の編集部に問い合わせてくれていた。

そして、宇佐美が編集長を務める「riz」で体当たりの婚活記事を書き、半年以内に結婚できたら再就職をさせてやると条件を出される。

俺のいうとおりにしないとクビにするから」

言われたさやかは、スパルタ婚活を始めることに…

こうしてさやかはrizの編集長である宇佐美のもとで色々な戦略を教わりながら、恋愛に対する行動を始める。

言うことが突拍子もないことばかりで反発してしまうさやかだが、文句を言いながらも行動していると少しずつ気持ちも変わっていく。和也はケンカ別れしたあともさやかに連絡をしてきたり、

さやかも和也を忘れられない気持ちがあったりして都合のいい女に。

さやかの誕生日当日、結婚式をする予定だった日に和也から連絡があり家に呼ばれるさやか。また元の関係に戻れる。そう思いドアを開けるとそこには和也の浮気相手の女性が

悔しさと寂しさと、自分が元彼を頼ってしまったことに対する怒りで泣きながら家に帰ってきたさやかに祐一からのメールが届く。

祐一はさやかの仕事相手の広告代理店の営業で、一緒にランチをしたり、たまたま行った合コンで再開した時にメールアドレスを交換していた。

さやかは祐一からのメールで少し元気を取り戻す。与えられた仕事をがんばろう、恋愛はその後に考えようと思い直す。

そこから、がむしゃらに仕事やダイエットに励んでいるうちに、”好きな人”といわれて思い浮かべるのは祐一に。
祐一とデート出来るようになった頃、和也が居なくなってしまったと和也の友人から連絡が入る。

しかしさやかは、もう関わりたくないというのが本音。宇佐美につきあわされて買い物をした帰り道、一人で歩いていると和也が現れ俺が悪かった、さやかじゃないとダメ」と近寄ってくる
和也は仕事でうまく行っていない時もさやかに本当の姿を見せるのが怖くて、仕事ができるフリをして自分をよく見せようとしていたことを告白。

あの浮気相手の女性は自分をさらけだせる相手で、浮気をすることで孤独な気持ちを紛らわしていたと…でも和也の会社で大規模なリストラが行われて、和也も対象に。子会社へ出向が決まると浮気相手だった女性は和也の前から消えてしまったという。

さやかは和也と付き合っている時間で、ちゃんと和也のことを知ろうとしていなかったことに気がつく尽くしているのになぜ自分を見てくれない。もっと優しくしてほしい。その度にケンカになって、結婚で縛ろうとしてた自分に気付くさやか

さやかは和也に「和也ならなんとかなる、大丈夫」と声をかけ、2人の関係は本当に終わりを迎えた。

そして祐一に対してもっと知りたい!と思うさやか。週末は祐一と過ごすようになり、毎週会えてとても楽しいと思うが、祐一との関係が進展しないことに悩みだす。男が結婚を考えるきっかけは病気か転勤。と宇佐美に教わる。また週末がやってきて祐一といつものように会っていたさやかは、祐一に質問する。

「わたしたちは付き合ってるのかな?」祐一の表情が曇り「そのことなんだけど…

俺についてきてほしい。一緒にインドへ行って欲しい。」

祐一はインドで自分にしかできない仕事をしたいと考えていたのだった。さやかはプロポーズされたことは嬉しかったが、インドへ行っていつ日本へ戻れる?やっぱりインド行きはやめてくれないだろうか?

そんなことばかり考えるようになってしまう。「インドは無理だ。」いう思いが強くなっていきます。

その後、お互いに自分の気持を話す機会があり、祐一はさやかに甘えていたことを告白。失敗してもさやかが助けて慰めてくれる、そんな気持ちになっていたと。。インドで仕事をしたいなら一人で頑張って成功させてから、安心できる環境を作ってからさやかを呼べばよかった。そう話す祐一にさやかも本当の気持ちを話します。

「インドでやっていく自身はないしむしろ困らせるかもしれない。でも一緒についていく!もしも失敗して無職になったら、わたしが養ってあげる。」

さやかは自分の未来や歳を重ねるのが楽しみになって来た。

結婚式当日。父親がいないさやかはバージンロードを宇佐美に歩いてもらうことに決める。言い争ったことも、仕事で怒られたことも、今となってはすべていい思い出。

素敵な仲間に恵まれて自分は幸せ者だ。バージンロードを歩き始めると宇佐美がつぶやく。

「お前、また太ったんじゃない?」

 

ザックリ過ぎますが、最終的には祐一と結ばれる?さやか。変人宇佐美編集長のドSな指令などは、端折りました^^;

どーしよーもない男だなぁと思った元カレ和也にも、和也なりの葛藤や苦悩もあったんですね。祐一もイケメン好青年でとっても惹かれますが、ここは宇佐美編集長と結ばれても良かったかな〜なんて個人的には思いました。

ドラマは原作とは違うエンディングも充分あり得ることなので、もしかしたら宇佐美編集長と…?なぁんて思っています。

 

サバイバルウェディング 『サバ婚』原作の感想は?

原作を読んだ方の感想をまとめています。

7月ドラマが興味あったので購入しました。軽く読めて、また、ブランド戦略も雑学知識として知ると面白いので良かったです。

とっても面白くてすぐに読み終えてしまいました
ラブコメだけでなく 分かりやすくビジネスのためになる一冊です。

登場人物それぞれ、いろいろな過去を持っていて、個性もあり、次は?次は?と楽しく読めました。
今一、過去が明かされない上司は、後半・・・
本当に、楽しく読めました。映画化されたら、映画も観てみたい!
祐一役は、作者ご本人で!

ストーリーが面白く、のめり込むように読めました。私は男性ですが楽しく読めました。結婚を考える女性は一度は読んでおいた方がいい作品だと思いました。

引用:Amazon

 

舞台が女性向け雑誌の編集社なので、おしゃれなアイテムもたくさん登場します。気になるファッションやブランドは下記の記事でまとめています。

サバ婚波瑠(さやか)の衣装!服とバッグのブランドは?サバイバルウェディング

たかこは、主人公さやかと同期で仲良し。『riz』でのキャリアは長いので、洗練されたデキる女風のファッションがポイント。

サバ婚たかこ(高橋メアリージュン)の衣装、服やバッグのブランドは?

千絵梨のファッションは人とかぶらない個性的なアイテムで、オシャレ女子必見です。

サバ婚千絵梨(ブルゾンちえみ)衣装ブランドや購入方法、通販は?

 

 

サバイバルウェディング 『サバ婚』の主題歌はC&K

引用:音楽ナタリー

今回のドラマ『サバイバルウェディング 』の主題歌を担当するのは、2010年にメジャーデビューした男性ボーカルユニット『C&K』。このドラマのために書き下ろしたという曲のタイトルは『ドラマ』

歌詞の中にも登場するこの言葉には、「いろいろあるけど元気にいこう」と言う意味がこめられているんだとか。新しい「ドラマ」が生まれる瞬間にピッタリな楽曲です。

ノリのいいサビは口ずさんじゃいそう♪発売日が待ち遠しいですね!

C&Kの歌う主題歌『ドラマ』。思わず口ずさみたくなるようなノリのいい楽曲で、ドラマを盛り上げています。
発売日やC&Kのカッコイイ動画などは下記でまとめました↓↓

サバ婚(サバイバルウェディング)主題歌C&K『ドラマ』発売日は?

まとめ

2018年の話題の夏ドラマ『サバイバルウェディング (サバ婚)』。変人編集長の指示で自身のブランド価値を挙げるために主人公がまさにサバイバルな婚活

を繰り広げる人生応援!痛快サバイバル・ラブコメディー!!ドラマの展開が楽しみですね♡

 

 

 

 

 

Sponsored Link