2018年7月14日(土)よる10時〜スタートの夏ドラマ『サバイバルウェディング (サバ婚)』。

主題歌に男性ボーカルユニットC&Kが初のドラマ主題歌を担当することに。

同ドラマは、作家・大橋弘祐さんの小説『SURVIVAL WEDDING(サバイバル・ウェディング)』が原作の、波瑠さん演じる主人公・黒木さやかが、恋に仕事に全力で立ち向かう痛快コメディ。

疾走感ある楽曲は夏らしいアップテンポな曲でヒット間違いなしのC&Kが唄う『ドラマ』のボーカル2人のインタビューや動画、発売日などご紹介します。

 

Sponsored Link

サバイバルウェディング (サバ婚)の主題歌を担当するC&Kとは?

引用:音楽ナタリー

今回、ドラマ主題歌初となるC&Kは2010年にメジャーデビューしたCLIEVYとKEENの男性ボーカルユニット。

ディスコ、ファンク、ソウル、レゲエなどのブラックミュージックから、フォークや1980年代の歌謡曲まで幅広いジャンルを2人の感性でミクスチャーにした「JAM」(ジャム)と呼ぶ音楽スタイルを確立中。

また自らをあらゆるカルチャー(音楽、ファッション、お笑い、他)のジャンルの垣根をぶち壊す「ジャンルバスターズ」とネーミングしている。

  • CLIEVY(クリビー、スーパーハイトーンボイス・栃木県小山市出身)
  • KEEN(キーン、シルキーボイス・鹿児島県鹿屋市出身)
  • 大学生時代に結成。湘南や横浜を拠点に活動。

今回主題歌となる「ドラマ」は、C&Kが原作を読んで書き下ろした渾身の作品で、“いろいろあるけど元気にいこう”という頑張っている全ての人に向けた疾走感のある楽曲。

主人公が周りの人に振り回されながらも全力で突き進む、ドラマにマッチした一曲となっています!!

 

もし、見逃しちゃった時はCM無しで一気に見れる

携帯でも見れるhuluが便利ですよ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Huluチケット 【1ヶ月】
価格:1007円(税込、送料無料) (2018/7/14時点)

 

C&Kが歌うドラマ主題歌『ドラマ』へのコメント・感想

CLIEVY
生きてると、いい時もあって、悪いときもありますが、今、幸せなのは、いつかの自分が頑張っていたから。
今に満足できないのは、いつかの自分が怠けていたからと思って、
人のせいにしない生き方をしたいと思う僕自身へ応援の歌です。

KEEN
あまりピンとこない日々を、劇的に変えることはなかなか難しい。
頑張らなくちゃ変えることはできないし、頑張っても変えられる保証はない。
それでも変えてやるという強い気持ちで何か行動に移さなければ、永遠にそのまま。

毎日作戦をひねり出して明日はもっといい日になると信じて走りだそう!
というネガティブだけど最終的にポジティブな生き方を描きました!

毎日頑張ってるけど、なかなかドラマチックな1日に出会えていない。
でも毎日何かが変わると信じてこれからも
頑張っていくぜっていう人に聴いていただきたいです!

波瑠 コメント

とても元気になれるメロディで、わくわくします。さやかの気持ちを後押しするようなこの曲を聴いて、
わたし自身もサバイバルウェディングを走り切りたいと思います。

引用:音楽ナタリー

C&Kのお二人が語っている言葉が、胸に響く〜

生きてると辛いことも悲しいこともたくさんあるし、何やってんだろ。。って思っちゃう日々の連続で決して楽しい日々ばかりじゃなけど、今、現在を頑張ってほんの少しでも満足できるように生きるってだけでも、きっと、それが

いつか自分の幸せになると信じて前向きにがんばろーーーって思えました。

なんて素晴らしい楽曲なんだ。深い!!

お二人のこの曲に込めた思いをしっかり受け止めて自分も前向きにポジティブに生きていこう!

 

Sponsored Link

 

 

C&K『ドラマ』発売日は?

 

ドラマ『サバイバルウェディング 』主題歌、C&K『ドラマ』2018年8月15日RELEASE(ユニバーサルミュージック)。

まだ、一部分しか聴けてないけど、この曲めっちゃ好き♡

早く、フルで聴きたいわぁ〜

まとめ

C&Kが初のドラマ主題歌を担当するその名も『ドラマ』。

ドラマチックで耳馴染みのいいメロディーは、この夏大ヒットの予感!

ドラマの展開と共に発売日が待ち遠しいですね!

 

Sponsored Link